スポンサーリンク

こんばんにゃ、ハナです。

 

猫の歯磨きしていますか?

週に何回するのがいいのか

理想の回数が分からない…

そんな飼い主さんも多いようです。

 

2018-09-14_205812

2018-09-14_205922

2018-09-14_210002

[出典:YAHOO!知恵袋]

 

 

出来ることなら毎日するのが

いいことなんだろうとは思いつつ

歯磨きが苦手な猫の場合

難しいこともありますよね。。

 

 

爪切りと並んで難易度の高い

猫のケアに感じる方も

多いのではないでしょうか。

爪切りを嫌がる猫も暴れることなく切るための方法3つこと

初心者にもどこまで切るべきか分かる猫の爪の切り方について

 

 

歯磨きが大丈夫な猫であっても

仕事で疲れて帰ってくると

毎日はちょっと…となりがちです。

 

 

毎日は出来ないからと

やらないのは問題ですので

週に何回くらいしておけば

十分に効果があるのか

知っておきましょう。

 

 

それでは

週に何回を目安にしていいか

理想の回数についてご紹介します。

スポンサーリンク

みんな週に何回歯磨きしてるの?

そもそも

みんなは週に何回くらい

歯磨きしているのか

調べてみました。

 

 

★毎日している派

2018-09-14_211813

2018-09-14_212031

[出典:YAHOO!知恵袋]

 

★3日に1回派

 

 

★歯磨き方法で変える派

2018-09-14_212502

 

 

週に何回しているのかですが

飼い主さんそれぞれの都合で

週に歯磨きする回数はまばらでしたが

3日に1回くらいが多い印象です。

 

 

おとなしくさせてくれる猫なら

歯磨きは毎日するのが

理想なのでしょうが

 

 

歯磨きが苦手な猫の場合

無理に毎日しようとすると

ストレスが溜まってしまう

危険性もあるので注意ですね。

 

理想の歯磨きの回数について

“正直、毎日は出来ないよ…”

“ただやらなすぎも不安…”

 

 

いったい何回してあげたら

猫の歯を守られるのか

理想の歯磨き回数を決めましょう。

 

 

私達がなぜ歯磨きをするかと言うと

虫歯にならないためと考える方が

多いのではないかと思います。

 

 

しかし

実はいわゆる虫歯って状態には

猫って基本的にはならないんです。

 

 

じゃあ

猫に歯磨きは必要ないじゃん、と

思ってしまうかもしれませんね。

 

 

ですが

虫歯にはならないだけで

歯周病などの病気にはなります

 

 

歯周病になっている割合

3歳以上の猫で8割です。

多いですね…

 

 

その歯周病の原因となるのが

歯垢や歯石についた細菌

歯垢が固まって歯石になると

家ではケア不可能になります。

 

 

歯垢が固まる前に歯磨きで

落としてあげることが大切です。

そのあたりは人と一緒ですね。

 

 

その歯垢が固まって取れなくなるのが

だいたい3日ほどとのことですので

3日に1回歯磨きをしていれば

歯石になるのを防げます

 

 

毎日は難しい感じる方

理想の回数は3日に1回です。

 

 

また

嫌がる猫に無理して

ストレスが溜まるのは

もっとよくありませんので

 

 

歯磨きが苦手な猫の場合も

3日1回くらいが理想の回数です。

 

 

それと

“3日1回じゃ少ないかなあ…”

“毎日してあげるべきなんじゃ”と

あまり神経質になりすぎないでください。

こちらの本に記載されていた

アンケート結果によると

 

歯磨きをしている人:19%

歯磨きしていない人:81%

 

 

5人に1人しか

歯磨きをできていないという

数値も出ていて

 

まだ猫の歯磨きの必要性は

浸透していないんですね。

 

 

なので

歯磨きをしている飼い主さんは

それだけで十分猫思いです。

 

 

歯磨きでケアをしなければ

まず間違いなく歯周病になると

言っても過言ではないですが

 

 

猫も飼い主もストレスを感じない

必要な回数は歯磨きをして

猫の歯を守ってあげてください。

ハナハナ

3日1回は歯磨きしてほしいにゃ

機嫌が悪いと抵抗するのは勘弁にゃ

スポンサーリンク