スポンサーリンク

こんばんにゃ、ハナです。

猫に噛み癖がつくかどうかは

生後半年までの子猫の育ち方に

大きく影響されるんです。。。

 

 

飼ってる猫に噛み癖があると

酷い場合、流血することもしばしば

手や足に傷が絶えず大変ですね…

 

2016-07-26_151621

2016-07-26_151639

2016-07-26_151658

 

 

“これはなかなかに痛々しい…”

他の人から見たらどうしたの?と

心配されてしまうレベルでしょう。

 

 

猫に噛み癖がつくか否かは

生後半年までが勝負です。

 

 

2016-07-26_151419

 

そのころまでに

噛み癖がついてしまった猫

大人の猫になってからも

噛み癖が抜けない傾向にあります

 

 

 

噛み癖のヤバい子猫は

緊急に対処しないと

後々大変なことに。。。

 

 

子猫を育てることになったなら

生後半年までが勝負の時間です。

 

 

まずは

なぜ子猫に噛み癖がついてしまうのか

その原因を知ってみてください。

 

スポンサーリンク

子猫に噛み癖がつく原因

子猫が母親の存在を

絶対欠かせない期間って

早くて2週間~長くて2か月と

比較的短い間のみなんです。

 

 

“思ってたより短くないですか?”

 

 

 

生後20日も経てば

自分で歩けるようになり

兄弟や母親の猫と遊び始め

 

2か月も経過したころには

じゃれあいも激しさを増します

 

 

ただ

そのじゃれあいは喧嘩ではなく

 

狩りの練習だったり

力加減を学んでいく過程で

必要な遊びなんですね。

 

 

生後4か月~半年までが

特に重要な期間

お互いに噛んで噛まれて

痛みを知っていくのですが

 

 

人に育てられて

兄弟や母親の猫と

触れあっていない猫は

 

 

噛まれた経験がないので

噛むことに抵抗がなくなり

噛み癖がつきやすくなります

 

 

ただ

子猫のうちに噛まれる痛みを教え

力加減を学ばせる必要がある

と言われても

 

 

生後間もない子猫を

貰い受けて飼うことになったら

 

兄弟や母猫の代わりを

あなたにやりなさいと言っても

それは無理なことですね。

 

 

猫同士の触れ合いがないまま

育ったことが原因になりますが

致し方ない部分でもあります。

 

 

 

ですが

習性だから仕方がないと

諦めてしまうには問題が大きいです。

 

 

毎日血みどろになるのは

正直しんどすぎますよね…

 

 

今回は

噛み癖がつく原因について

子猫時代の背景を紹介して

終わりとさせていただきますが

 

 

子猫時代の背景を

知っていただけたことに

意味はあると思います。

 

 

噛み癖の原因はなんなのか

全く不明なままよりも

気持ちも楽でしょう。

 

 

具体的な対処法や

子猫を育てる時のコツなど

別の機会にてご紹介いたします。

 

ハナの一言

ハナハナ

兄弟猫に噛みついたら噛み返されるにゃ

でも飼い主さんは噛んでもへっちゃらみたい

ぬるま湯生活なんだにゃ

スポンサーリンク